■プロフィール

イブシルバ

Author:イブシルバ
30代夫婦+女の子2人の4人家族。現在妻の実家に同居中。
新居には当初は4人で、ゆくゆくは夫の母と5人で住む予定です。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
家具屋巡り
新居の家具はどうしよう。

買いたいものは
・ダイニングテーブル&チェアー
・リビングテーブル
・テレビボード
・リビング収納棚
こんなところかな・・・
ソファも欲しいけど、子供が小さいうちは汚すし壊すし邪魔になるし、しばらくは我慢かな。

家具を買うなら、思いつくお店は
・ミヤモト家具
・石崎家具
・K3(米三)
・アクタス
こんなもんか・・・

そろそろ下見に行ってみようかと思い、まずはミヤモト家具へ。
少し前に旦那と子供2人を連れて行ってみたのですがゆっくり見れず、今度は下の娘と二人で行ってきました。
ミヤモト家具
テレビボードとダイニングテーブルはかなり気に入った物があり、価格的にも何とか予算におさまりそうです。
新築を機に憧れの無垢のオイル仕上げの家具を買う予定で、このお店は大本命です。
展示してあるテーブルにスリスリして触り心地にうっとり

次はアクタスへ。
アクタス
こちらもお洒落な家具が沢山並んでいます。価格はミヤモト家具より全体的に高めな印象。
家の完成までにうまくセールの時期がはまって、欲しいものが安くなっていればここもアリかな?
家具よりも雑貨が気になって欲しいものが増えてしまいました

保育所のお迎えの時間になってこの日はこれで終了。
ダイニングセットとリビングテーブル、テレビボードは欲しいものがあったけど、リビングの収納棚をどうするか悩みます。
扉で隠せる部分とオープンになっている部分の両方あって空きスペースにおさまるいいものがなかなか見つかりません。やっぱり作りつけにしておけば良かったかな~?

近いうちに他のお店も行ってみよう!




家具 | 23:16:30 | トラックバック(0) | コメント(4)
子供イス
づづいてのお買い物は子供イス。
ストッケのトリップトラップチェア。
上の娘の食事イスを買う時に、成長に合わせて足が着くように調節できるものが欲しくてこれを選び、今回は2脚目を購入。
大きくなったら勉強机のイスにする予定です。

ネットで最安値を検索して注文し、2日後には届きました。
子育て中の身には安くて早いネットショッピングはほんとに便利です。
ベビーガードは上の子の時のを使いまわして、組み立て完了

子供イス

色は上の子と同じナチュラルを購入したのですが、並べてみるとこちらの方がかなり色が薄い。
最初はこんなに薄い色だったかな?
たった2年ですが、1脚目はもうかなり使い込んだ感じになってます。
新しいのもこれから年季が入っていくことでしょう。
今日からわが家の一員としてよろしく!


家具 | 13:23:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
リビング収納をどうするか
みなさん、リビングの収納どうしていますか?
家族が集まり、なにかとちらかりがちなリビングをいつもすっきりさせておくにはどうするか・・・

最初は絶対全て隠せる作りつけ収納に限る!と思っていましたが、子供が動けるようになると、自分でお片付けできるようにオープンな収納も欲しいと思い始め、友達のうちに行ってみても子供のおもちゃ用にどんどんラックが追加されています。
どうも子供の成長とともに必要な収納の量もタイプも変わってくるようです。
それなら移動できるタイプを買って子供の成長とともに子供部屋に移すなりしようかと思い、リビングは作りつけ収納なしにする事にしました。

今収納に求める事は
 ・子供が自分で出し入れできる高さにオープンな収納
 ・子供の手の届かない場所に隠せる収納
 ・細々したものを入れる引き出し
 ・雑誌を立てて収納できるスペース
 ・個人の物を入れる区切られたスペースを人数分
 ・木製でナチュラルな雰囲気
など。

そして候補に挙がっているのは無印のシステムラック。
MUJIスタッキングキャビネット

スペースに合わせて自由に組み合わせられて、引き出しや棚などのオプションもまずまず充実していて、カゴやケースなども無印のものがぴったり合うので便利そう。
気になる点は背板がなく壁が傷つきそうな事、扉がないため大きなものを隠して収納できない事、モノの割には値段が高い事です。実物を見たら意外と壊れやすそうだったし。

この際、安っぽいけどベルメゾンのキューブボックスにしようか・・・
キューブボックス

こちらは、オープン・扉・引き出し・フラップのキューブボックスを縦横に組み合わせられるタイプ。
ニトリにもこんなようなのあったな。
収納に関してはほぼ希望を満たしていますが、強化プリント紙化粧繊維板でナチュラル感に欠ける事と、組み立て時のガタつきなどが心配です。

ならばシリーズものの家具をいくつか並べようか・・・
まだまだ結論は出なさそうです。






家具 | 10:34:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。